仕方ないので購入

仕事をはじめようとしたところ、黒いペンのインクが薄くなっていました。
自分で気に入って購入している極細のペンです。
替え芯もちゃんと購入してあり、ストックとしてあるのを知っていたので取り替えました。
しかし、装着して書こうとしたら頭の部分がありません。
キャップはある。
そうじゃなくて、その信を支える部分です。
落とすにしてもイスから立ち上がってもいない。
仕事前だったので書類もそんなに出していません。
さがしても出てこないので、とりあえず不安定なまま文章を書きました。
落ち着いてあとで探そうと思ったのですが、やっぱりありません。
替え芯はあるのに本体の一部をなくしてしまって使えないなんてショックです。
仕方ないので購入することにしました。

コメントは受け付けていません。