医療関係者に迷惑をかけてはいけない

救急車を有料化しようとする動きがあることを知りました。
タクシー代わりに使う人、病院に行くと順番待ちが長いけれど救急車なら早く診てもらえるなどふざけた人間が多いせいですね。
全ての人を有料化するのではなく、緊急性がないのに救急車を利用した人だけは有料にすればいいのにと思います。
しかし患者が演技をした場合や、ちゃんとした医師が判断しなければならない場合など難しいことではありますね。
本人は本当に急病だと思っていたのに大したことがなかった場合など、悪意のない場合は有料にして欲しくないです。
お金のことを気にして救急車を呼ばずに亡くなる人が出てくる可能性は避けなければなりません。
あきらかにおかしい人には「有料ですよ」と伝えればその場で止めるかもしれませんが、搬送する人が大変になりますね。