人工知能が医療を変える

人工知能が医療を変える世の中になっています。
人工知能とは人間の知的な機能を持っている機械のことです。
膨大な量のデータを機械に読み込んで現状を判断したり未来予想をたりシミュレーションを行ったりすることができます。
医療においては多くの患者のデーターや医学論文を学ぶことによって最適な診断や治療を素早く推定します。
機械に人の心を診断するわけではないが病気のサインや特徴を機械が学ぶことで医療に役立つのです。
今の医療は医師の経験や勘で判断をする、暗黙知が主流です。
確かに、藪医者だっていますからね。
どんなに一生懸命しても病が見抜けない場合だってやはりあります。
スーパードクターなんてすべての人があてはまるわけではありませんからね。